2015年01月22日

スマイルゼミの運営会社はどんな会社?

スマイルゼミの会社はどんな会社?

new_tablet.jpg


タブレット端末を使う学習システムは比較的、新しいサービスのため

スマイルゼミをやっている会社は実績があるのか?

と疑問に思いますよね。


スマイルゼミの運営会社ジャストシステムは、



あの有名なホームページビルダーを作っています。


あなたはホームページビルダーって聞いたことがありますか?


少し前まで「インターネットサイト作成ならホームページビルダー」といわれるほど人気のあるITサービスです。これを作っているのがスマイルゼミの運営会社であるジャストシステムです。



教育ソフトで実績があります。

ジャストシステムはさまざまなITサービスを運営していて、「ジャストスマイル」という学校用の教育ソフトでは、日本全国にある8割(1万7000校以上)で使われているほどの信用があります。


以上のようにIT分野において、信頼と実績のある会社のサービスであるスマイルゼミ。


これからさらに進化をして、児童教育に革命を起こすことでしょう。



posted by 通信教育マニア かりん at 19:44| Comment(0) | スマイルゼミとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

よくある質問

スマイルゼミに対する「よくある質問」とその回答をまとめました。


スマイルゼミに契約する際はぜひご参考にしてください。


Q1.スマイルゼミのタブレットを持っていないのですが、受講できますか?
他社のタブレットでも使えますか?



A1.受講できかねます。スマイルゼミ専用のタブレットをご利用ください。他社製のタブレットもご利用できかねます。



Q2.子どもが通う学校の授業に合わせて学習できますか?

A2.できます。

スマイルゼミでは、お子さまが学校で使っている教科書に合う学習教材を用意しております。

学校の勉強とスマイルゼミを並行して行うことで、予習・復習にもなります。



Q3. 1日にどのくらい学習すればいいですか?

A3.スマイルゼミでは1日に10分〜20分くらいの学習でうまくすすむように作られています。

1か月に約20回分が配信され、お子さまのペースで学習できるようになっています。


Q4.スマイルゼミの他になにか教材はありますか?

A4.ありません。

スマイルゼミは専用タブレット1台ですべてを学習できるようになっています。

なぜなら「毎月、紙の教材が送られてきてすぐにたまってしまい、置き場に困る」という声を聞いたことがあるからです。

スマイルゼミならタブレット端末1台で勉強も遊びも連絡もインターネットもできて、便利っ★


Q5.教材が配信された月内に学習が終わらなかった場合や過去にさかのぼって復習したい場合は、昔、学習した講座を再び学習することはできますか?

A5.受講開始月以降の講座であれば、いつでも何度でも以前の講座を学習することができます。

(例)
〇受講開始月:4月1日 現在:7月1日 学習したい内容の月:6月

学習したい内容(6月)は開始月(4月1日)のあとなので、6月の講座を学習できます。


×受講開始月:4月1日 現在:7月1日 学習したい内容の月:3月

学習したい内容(3月)は開始月(4月1日)の前なので、3月の講座を学習できません。


Q6.スマイルゼミのタブレット端末はインターネットを使うようですが、現在のわたしたちの環境で使えますか?

A6.ご家庭でLANケーブルを使わずに、パソコンでインターネットを使うことができれば、スマイルゼミをご受講いただけます。

つまりWi-Fi環境があれば使用可能だということですね。

詳しくはお問い合わせダイヤルへ
0120-941-220


Q7.インターネット通信料はスマイルゼミの受講料に含まれますか?

A7.含まれません。

インターネット通信料は、お客さまのご負担になります。


Q8.スマイルゼミの専用タブレットはスマイルゼミ以外の機能にも使えますか?

A8.市販のタブレットのように自由には使えません。

お子さまの安全のためにスマイルゼミ専用タブレットは、市販のタブレットのように自由にアプリをダウンロードしたり、インターネットに接続したりすることはできないように作ってあります。



posted by 通信教育マニア かりん at 19:31| Comment(0) | スマイルゼミとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スマイルゼミで出来ること(勉強以外)

スマイルゼミって学習以外の機能もあるのっ?!
何が出来るのっ?!



そんな疑問にお答えします。


スマイルゼミがある毎日はこんなに充実するっ!
毎日の生活の流れに合わせて、スマイルゼミをご紹介します。



★帰宅:みまもるトーク


スマイルゼミには「みまもるトーク」という機能があって、スマートフォンとスマイルゼミのタブレット間でいつでもメッセージのやりとりを出来る機能です。

この機能を使えば、お子さまが学校からいつ帰ってきたのか?を確認できます。

保護者様とお子さまが接する機会は年々減ってきていますが、スマイルゼミがあれば出先だったとしてもお子さまと接することができてうれしいですね♪



★学習:スマイルゼミ


スケジュールをチェックし、そのまま今日の問題を解きます。

紙の問題集と違って、スマイルゼミならば、その日に学習する単元が一目瞭然です。

また感じや計算ドリルはいくらでも出来るから、たくさん勉強したいお子さまにはうれしいですね♪


★連絡:今日の学習内容を保護者様へ

お子さまが学習した内容を保護者様に連絡して、1日の学習は終わりです。

みまもるトークから勉強の結果を確認して、保護者様はすぐにメッセージを送ることができます。


★気分転換:アプリで遊べる

学習した分だけスマイルゼミのあっぷりで遊ぶことができます。

「アプリで遊びたいから勉強を頑張ろう」とやる気になることができます。


★安心安全のインターネット

スマイルゼミのタブレットでは、学習に必要なことを調べられるようにインターネットを使うことができます。

もちろんお子さまに有害だと思われるサイトは閲覧不可になっているため、保護者様も安心できますね。


★長期のお出かけ先にもスマイルゼミを^^

夏休みのような長いお休み期間にお出かけするときにピッタリの「おでかけモード」があります。

「おでかけモード」なら、インターネットの接続環境(Wi-Fi)がなくても、スマイルゼミで学習できます。


このようにスマイルゼミがあると学校から帰ってきたあとの生活がとても充実します♪

また、家事に仕事に大忙しの保護者様もお子さまの行動を安心して確認できます。

スマイルゼミには、お子さまも保護者様も楽しく続けられる機能がたくさんありますね。


【無料】スマイルゼミの資料請求はコチラ>>


posted by 通信教育マニア かりん at 19:30| Comment(0) | スマイルゼミとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クチコミ〜スマイルゼミの感想〜

スマイルゼミの気になるクチコミ、感想です。


評判のスマイルゼミですが、実際のところどうなのか?
子どもの成績は伸びるの?ちゃんと継続して勉強できるの?



そんな疑問を解決しましょう。


そこで小学生のお母さん方の声を集めました!


・タブレット端末1台で勉強できて便利(小学1年生のお母さん)

紙の教科書や問題集を使っていた時は、使わないでいるとどんどん溜まってしまって、どこに何があるのかわからなくなることがありました。

それに対して、スマイルゼミはタブレット端末1台ですべての学習を管理できるため、とても便利です。

→パソコンのように1台で色々なことができると本当に便利だし、管理も楽でうれしいですね!


・習っていない範囲も学習できる(小学3年生のお母さん)

紙の教科書や問題集を使っていた時は、習っていない範囲を子どもが一人で勉強することは出来ませんでした。

一方、スマイルゼミなら習っていない範囲だとしても、楽しい学習ソフトのおかげで進んで予習できます。


→紙の教科書だと先生の指導がないと学習できませんが、スマイルゼミはタブレット端末のソフトが先生役になって学べるから役に立ちますね。



・ゲーム感覚で英語を学べる(小学2年生&小学4年生のお母さん)

アルファベットを覚えたり、あいさつ言葉を覚えたり、英語の学習って最初は退屈なことが多いです。

でもスマイルゼミなら、ゲーム感覚で英語を学習していけるため子どもは楽しんで英語を学ぶようになりました。

→お子さんも楽しければ、自らどんどん学習するようになるので、英語の上達に期待できますね^^


・リアリティのある理科の実験(小学4年生のお母さん)

タブレット端末を使ったスマイルゼミの「理科の実験」はとてもリアリティがあります!

タブレット端末の画面を指で操作して、実際に実験をしているかのような感覚で学習できます。

学校で実験する前にスマイルゼミで同じ実験をしたため、学校では手際よくできたそうです。

→紙の教材ではなかなかできない学習も、スマイルゼミならできてすごい!

知れば知るほど、スマイルゼミの魅力が伝わってきます♪


【無料】スマイルゼミの資料請求はコチラ>>


posted by 通信教育マニア かりん at 19:29| Comment(0) | スマイルゼミとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対象学年・対象年齢・対象者 スマイルゼミ

マイルゼミの対象年齢と年齢別の学習カリキュラムをご紹介します。


■学年別!学習概要^^


1年生のスマイルゼミ学習

タブレット端末の操作に慣れ、勉強する楽しさを実感するためのスマイルゼミ学習です。

国語では”ことば”を学ぶ楽しさを知るために、ひらがな、かたかな、漢字80字をしっかりと学んで、言葉で遊べるような方法で学習していきます。

算数では足し算や引き算を中心に学び、これから学習していく計算の土台作りをします。



2年生のスマイルゼミ学習

日々、学習することを習慣にして、勉強内容の基礎を身につけるためのスマイルゼミ学習です。

国語では漢字160字を学ぶことに加えて、対義語や類義語、複合語など、語彙を増やす学習を中心に行います。

算数では2ケタの足し算、引き算に加えて、1ケタのかけ算(九九)を習得します。


3年生のスマイルゼミ学習

発展する学習内容につまずかないような思考力をつけるめのスマイルゼミ学習です。

低学年から高学年へと移行する時期ですね。

小学校の学習量は大きく増えて、簡単に100点を取ることが出来なくなってきます。

国語では小学校6年間で1番多くの感じを学習するのです。それに加えて、ローマ字や古典も学びます。

算数ではかけ算の筆算を学習します。

国語と算数に加えて、理科・社会の学習も始まり、地域の自然や街について学びます。


一気に学習量が増える小学校3年生。ここでスマイルゼミを使って「勉強は楽しい」と思えるようになると、今後の人生も楽しめると思います^^



4年生のスマイルゼミ学習

苦手分野をなくし、高学年の学習のベースをつくるためのスマイルゼミ学習です。

小学3年生から4年生は、勉強でつまずきやすい時期ですね。

国語では、新聞・資料・随筆など幅広い文章を読み取る力が求められます。

算数では、図形や面積のような「具体的な数字ではなく、抽象的な概念」を学びます。

理科では、天気などの自然現象に関連づけて考える力をつけ、社会では、47都道府県や特徴的な地域の気候などについて学びます。


5年生のスマイルゼミ学習

自主的に学ぶ習慣をつくり、意欲的に学習するためのスマイルゼミ学習です。

国語では古文や本格的な文学作品の読解、算数では割合や分数の計算などを学びます。

理科では割合や分数の計算のように小数点を使う複雑な学習が始まります。

社会では日本の国土や気候についての知識を探求します。


6年生のスマイルゼミ学習

自主的に学ぶ習慣をしっかりとつくり、中学校で学習するための基盤を確立させるためのスマイルゼミ学習です。

国語ではきれいで教養のある日本語力を育てるとともに、自分から情報を発信する力を培います。

算数では各単元が難しくなって、理論的に考え、理解していくことがポイントになります。

理科では今まで学んだことをもとに推測する力をつけ、社会では歴史や政治経済など、さらに幅広い視野で多くのことを学びます。


【無料】スマイルゼミの資料請求はコチラ>>



posted by 通信教育マニア かりん at 19:28| Comment(0) | スマイルゼミとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。